高知レイキ&心理カウンセリング|セラピストスクール

高知でカウンセリング、コーチング、レイキ、マインドブロックバスターなど各種セッション、講座を開催。|潜在意識で変化を起し、40代からの女性の現実を変える!体験セッション無料あり。潜在意識を書き換えブロックを解放するセラピーには定評あり。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

我慢と忍耐の違い


『我慢』と『忍耐』の違いってわかりますか?

しかも、『我慢』の反対語が『忍耐』なんですって。

私は「へ~」って思いました(笑)

そして、どうゆう意味か知りたくなりました。

で、シェアしたいと思います^^



我慢は、『欲求』を抑制しようと努力すること。

自分が欲しているのを抑えようと努力するため、
思いが強ければ強いほど、その思いに執着してしまいます。



忍耐は、すべきことをするために耐え忍ぶという意味だそうです。

そして、自分も誰も責めません。
『忍耐』は、ある種の「成功」や「自信」をもたらしてくれる発展的な発想ですね。



わかりやすく言うと、

『我慢』には『不満』があり、

『忍耐』には『希望』があるのです。




例えば、

「ムカつくけど、我慢してやってる」は我慢。

「これは相手に自分で気づいて欲しいから、今は辛抱してみよう」は忍耐。




「疲れて眠たいけど、テレビを見たいから、眠気をこらえる」のは、我慢。

「テレビを見たいけど、明日に備えてテレビを辛抱して早く休む」のは、明日という「目標」のための辛抱。

という感じでしょうか^^




このように、『我慢はストレスを生み』ますが、『忍耐の先にあるのは希望』というわけです^^



これを使い分けることができたら、また随分と気持ちも楽になりそうだと思うのは私だけでしょうか^^

何かストレスを感じたとき、それが『我慢』なのか『忍耐』なのか考えてみるといいと思います。

『我慢』だとしたら、パフォーマンスは悪くなるし、成長には繋がりません。

でも、もしそれが『忍耐』だとしたら、是非、乗り越えて未来の希望を手にしていただきたいと思います!


toiawase_2015100608030370f.jpg


【無料メルマガ配信中!】

外さないアファメーションを作る!黄金の10ステップ講座
アファメーションの要点をわかりやくまとめた10日間のワンポイントレッスン!

初めてのレイキ!1日10秒レッスン
初めてレイキに触れる方、過去にやったけど疎遠になってしまっている方に^^







関連記事

| 心に関すること | 07:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mindblockbustr.jp/tb.php/247-9cf83851

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT