高知レイキ&心理カウンセリング|セラピストスクール

高知でカウンセリング、コーチング、レイキ、マインドブロックバスターなど各種セッション、講座を開催。|潜在意識で変化を起し、40代からの女性の現実を変える!体験セッション無料あり。潜在意識を書き換えブロックを解放するセラピーには定評あり。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ファンスティング感情デトックス


以前、ファンスティングダイエットと潜在意識の関係について書きました。

今回はファンスティングが感情もデトックスしてくれることについて書いてみたいと思います。



人の身体の働きは、ざっくりいうと、吸収排泄という働きに分けることができます。

そしてファンスティングダイエットをおこなうと、排泄という働きだけが作用します。


ファンスティングダイエットを始めたばかりの頃は、
食べたいものが次々浮かんできたり、
食べ物の記憶が蘇り、飢えを解消して欲しいという反応がでます。



この時期は、化学物質や白砂糖などの禁断症状により、
思い出す食べ物の記憶はカロリーの高い食べ物が多くなります。



この時期を過ぎると、本当に身体が欲する食材を食べたくなったりするから不思議ですね。



そして続けると、精神的に穏やかになり、気持ちが落着き、頭がスッキリとしてきます。

また、身体では、糖代謝から自分の脂肪代謝へと変わり体重が減っていきます。



こうなってくると、感情が落着き、直観力も冴えてきだします。


このように、しっかり『脂肪が燃焼』すると、体臭や尿の色が変わったり、身体の毒素の排出も活発になります。




そして、肉体と精神は繋がっているため、
肉体が毒素排出を活発に行いだすと、自然と精神も排出に切り替わります。



強い痛みを持つ感情は、
様々な毒素などを身体に引き寄せ、肉体に溜めこんでしまいます。




そしてその感情は、似た波動の物質を引き寄せます。

寂しさや悲しみは、アルミニウム

憎しみや怒りは、

心配は、カドミウム

イライラは、
水銀

と引き合うそうです。



ですから、ファンスティングダイエットで、この時期に入ると、過去の痛みを手放せるようになったりするんです。

こうして感情のデトックスと身体のデトックスが同時におこなわれます。



ここで、大事なのは体重や見た目だけに囚われすぎていると、なかなか感情のデトックスはおこりにくいということです。


ということは、逆に言えば、身体の毒素排出も鈍るということです。



ファンスティングダイエットは大らかな気持ちで取り組むのが秘訣です。


そして思考、心、身体の変化を楽しんでください^^


ダイエット参考記事:太るメリットとは


片手をさわるだけで3分で1個心のブロック解除

マインドブロックバスター3年間で3万人の心のブロック解除を達成しました!


【無料メルマガ配信中!】

外さないアファメーションを作る!黄金の10ステップ講座
アファメーションの要点をわかりやくまとめた10日間のワンポイントレッスン!

初めてのレイキ!1日10秒レッスン
初めてレイキに触れる方、過去にやったけど疎遠になってしまっている方に^^









関連記事

| ■潜在意識ダイエット | 06:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mindblockbustr.jp/tb.php/261-086081a7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT